lamyeocoffeepowderfactory

シンガポールでコーヒー豆を買う。 / Lam Yeo Coffee Powder Factory

コーヒーって味が美味しいのはもちろん、香りでリラックスできるし、コーヒーのある暮らしは何だか落ち着く。

僕は日に日にコーヒーの好き度合いが増してきています。

シンガポールではお洒落なカフェがどんどんオープンし、多くの人が集まっています。

そんな中、お洒落とは言えないけど、長年コーヒー豆を売っているローカルのお店を発見したので早速行ってきました。

Lam Yeo Coffee Powder Factory / 南洋珈琲粉廠

1959年にTan Thian KangさんとLim Chok Teeさんが創立。

コピ(Kopi)を販売しています。

コピとはシンガポールで昔から庶民に親しまれているコーヒーです。

ただいわゆるコーヒーとはちょっと違います。

コピの豆はロブスタ種で麦のような香ばしいアロマや強い苦味を持っているので、口当たりを和らげるべく、砂糖やバター、マーガリンなどを使って焙煎します。

砂糖やミルクを入れる飲み方が人気ですが、僕がいつも飲んでいるブラックコーヒーだと特に違いが分かります。

独特の苦味と甘味を感じることができます。(正直なところ、僕自身も大好き!というわけではなく、苦手な人もいると思います。)

そんなLam Yeo Coffee Powder Factoryは、現在お孫さんがメインで、ご両親と一緒にお店を運営されています。

lamyeocoffeepowderfactory

洋南ではなく、右から読んで南洋です。

豆も挽いてくれるし、コーヒー豆についてよくわからない人はwhatsappや電話でオススメを聞くこともできます。

lamyeocoffeepowderfactory

ブラジル、エチオピア、コロンビアなど世界各国のグルメコーヒー豆も販売しています。

lamyeocoffeepowderfactory

シンガポールのローカルの雰囲気の中、美味しそうなコーヒー豆の香りを楽しみながら、豆を選ぶのはすごく幸せな気分になります。

アクセスはそんなにいいところではありませんが、週末に豆を買いに行って、自宅で一杯飲んでみませんか?

店舗紹介

 
店名 Lam Yeo Coffee Powder Factory
住所 328 Balestier Rd, Singapore 329760
電話番号 6256 2239
営業時間 月-金 9:00-19:00、土 9:00-17:00
定休日 日曜
Wi-Fi なし
電源/コンセント なし
最寄駅 Toa Payoh行きバス145番Aft Pegu Rdから徒歩1分

よしかつ

DanSingapore

 

 

 

 

個人の発信や会社での活動はこちら↓

ちょっと立ち寄ってみてください!

Twitter : @4shikatsu

Instagram : 4shikatsu

note:よしかつ

Youtube : DanSingapore

会社Webサイト:Vivid Creations

notenote、はじめました。前のページ

外から混ざり合う。/ 6curryでmix world シンガポール次のページ6currysingapore

ピックアップ記事

  1. 僕が旅する理由
  2. シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  3. シンガポール人の母がいなくなって16年が経ちました。
  4. シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  5. シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと

関連記事

  1. brawn&brainscoffee

    ゲイラン、倉庫で飲むコーヒー。/ Brawn & Brains Coffee

    シンガポールの夜の街、ゲイラン(Geylang)。中心地とは違う雰…

  2. chickenrice

    シンガポールハーフ男子がつくるシンガポール料理「02. 海南チキンライス」 / シンガポールキッチン…

    シンガポール料理を愛してやまない日本とシンガポールのハーフのよしかつ(…

  3. mellowercoffeesingapore

    タンジョンパガー、ビジネス街で一杯。/ Mellower Coffee Singapore

    平日はビジネスマンが忙しそうに通りを歩いている街、Tanjong Pa…

  4. シンガポール人の日本酒ソムリエによるオンライン飲み会に参加してみた。

    居酒屋、レストラン、バーに気の合う仲間と、大事な人と、同僚と行くことが…

  5. foodtrend

    Instagramから見るシンガポールのフードトレンド 〜過去と現在〜

    シンガポール在住で、日本コンテンツの海外マーケティングに携わっているよ…

  6. druggists

    ジャランベサール、シンガポールのクラフトビールでほろ酔い。/ Druggists

    お洒落なカフェやレストランが集まるエリア、ジャランベサール(Jalan…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

Youtube

シンガポールに関連する動画をアップしています!

 

BIRTHDAY OF SINGAPORE

54歳2019年8月9日
Happy Birthday!
  1. oneyearinsg

    日々のコラム

    シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  2. travel-min

    シンガポールから旅する

    僕が旅する理由
  3. family

    社会&経済

    シンガポール人の家族観
  4. mysingaporeanmother

    シンガポールで暮らす

    シンガポール人の母がいなくなって16年が経ちました。
  5. pulauubin

    アウトドア&街散歩

    「シンガポールはコンクリートジャングル」という固定観念、破壊します。
PAGE TOP