bangkok

(更新:2018.06.11)

週末旅/タイ/バンコク

空港のカフェでコーヒーを飲みながら帰りのフライトを待つ。

今回の旅について振り返る時間。

旅を計画をする時間も好きだけど、振り返るのも楽しい。

「あれ、面白かったなー」「あれめちゃくちゃ旨かったなーまた食いたいなー」と楽しいことを思い出してニヤニヤ。

ただ、同時に「あれをしてたらもっと楽しかっただろうな」と1人反省会することも。

この反省会、旅を続けていくには良い刺激になっている気がする。

旅が続くと正直飽きてくる。

でも反省することで「次はあれをやってもっと楽しくしよう!」とワクワクがまた出てくる。

bangkok

今回は土曜早朝の2時間のフライトでバンコクに。

何回も来たことのある街だけど、プライベートで来るのは10年ぶり。

ここでトゥクトゥクに乗って旅気分をぐっと盛り上げる。

車の排気ガスをモロに吸ってしまうし、目にゴミが入って正直快適とは言えない。

だけど、エアコンなんて無い中、少し汗ばみながらも、人々の生活を横目に通りを走るのが好き。

快適さより、人々の息遣いを感じる方が100倍楽しい。

bangkok

bangkok

ボートの上からも人々の生活をチラ見。

ボートで食べ物や飲み物を売り込むおばちゃん、おじちゃん。

ボートに乗っている僕ら外国人観光客に手を振る子供たち。

「自分がここで生活したら、どんな生活になるんだろう」と、自分とは全く違う生活を妄想。

bangkok

世界中の人々の生活を見ることで、人生の楽しみ方を学ぶことができると僕は思っている。

僕は日本の片田舎で育ち、今はシンガポールで生活をしている。

今、自分で想像できる範囲で一番魅力的な道を選んできているけど、もっと楽しい道があるかもしれない。

旅は人生の学びの場。

bangkok

10年前と同じ場所を訪れた。

でも感じ取り方は何だか違う気がする。

以前は「バンコク来たぜ、うぇーい」って感じだったけど、今は「ここに来ている人たちはどんなバックグラウンドがある人たちなんだろう?」「前は中華系が多かったけど、インド系の観光客が増えてきているな。インドが豊かになってきた?」といったように、周りの人たちに興味が向くようになってきている。

観光スポットを巡るのも楽しいけど、いろんな人のストーリーを知ったり、世界の動向を感じたりすることに興味が掻き立てられる。

ネットやテレビで世界中の写真や映像を見ることができる時代。

それを見て、それぞれの街のイメージカラーが決まる。

でも訪れてみると、赤のイメージが青に変わることもあるし、1回目と2回目とで色が変わることも。

見る景色、会う人々、時代、自分の気分によってどんどん変わっていくのが面白い。

次にこの街を訪れた時は何色になるのかな。

よしかつ(@4shikatsu)

ピックアップ記事

  1. シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  2. シンガポール人の家族観
  3. シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  4. シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと
  5. 僕が旅する理由

関連記事

  1. mtkinabalu

    僕旅/マレーシア/キナバル山 2日目

    宿に叩きつける雷雨の音で、また目が覚めた。時計を見ると深夜12時。…

  2. tronto

    僕旅/カナダ/トロント

    新卒で入った会社を退職し、しばらく海外を放浪していた。初めての海外…

  3. weekendtrip

    「週末の旅」が毎日を楽しくする。

    僕は「週末の旅」に出るのが好きです。週末に大好きな旅が待っているか…

  4. kl

    週末旅/マレーシア/クアラルンプール

    月曜から金曜の5日間の仕事を終え、迎えた週末。長期休暇でも何でもな…

  5. amami

    僕旅/日本/奄美

    「海を見たい!」会社でパソコンと向き合い、家に帰ってもスマホやテレ…

  6. mtkinabalu

    僕旅/マレーシア/キナバル山 1日目

    気が付くといつもスマホを触っている毎日。「デジタル世界から離れて、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

Twitter

Youtube

動画プロジェクト第一弾

 

“シンガポールに関するオススメ動画まとめ”

 

(オリジナル動画は今後公開予定)

 

BIRTHDAY OF SINGAPORE

53歳2018年8月9日
Happy Birthday!
  1. travel-min

    僕が旅する理由
  2. toyamawest

    イベント

    シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと
  3. misunderstanding

    社会

    シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  4. oneyearinsg

    人生

    シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  5. pulauubin

    自然

    「シンガポールはコンクリートジャングル」という固定観念、破壊します。
PAGE TOP