lyf

社会&経済

シンガポールのコリビング・スペース「lyf(ライフ)」に泊まってみた。

シンガポールで、にわかに盛り上がってきている「コリビング」。

今回は2019年にオープンしたコリビング・スペース「lyf(ライフ)」をレポートします!

コリビングとは?

「シェアハウス」は複数の人が部屋をシェアし、一緒に暮らす。

「コワーキングスペース」は様々な職業・会社の人たちが同じスペースで働く。

そして、「コリビング」は「シェアハウス」x「コワーキングスペース」のハイブリッドと言われていて、様々な職業・会社の人たちが同じスペースで共同生活をしながら働くスタイルです。

現在はニューヨークやロンドンなどの大都市で人気を集めていて、日本でも今後広がっていくことが予想されています。

lyf(ライフ)とは?

シンガポールが本社のAscott(アスコット)社が2019年にオープンしたコリビング・スペース「lyf Funan Singapore」(公式Webサイト)。

9階建て&412部屋という東南アジア最大級のコリビング・スペース。

今後、2022年までにタイ・バンコク、福岡、マレーシア・クアラルンプール、フィリピン・セブ島、中国・上海にもオープン予定とのこと。

さらにはオランダ、イギリス、オーストラリア、韓国への進出も検討しているようで、勢いのある会社です。

ちなみにAscott(アスコット)社は、アジア最大規模の不動産会社「キャピタランド」の完全子会社で、サービスレジデンスのオーナー兼オペレーター事業を行なっている会社です。

実際に泊まってみた

2019年にリニューアルしたシンガポールのショッピングモール、Funan。

元電気街らしく、デジタル感溢れていて、いるだけで何だかワクワクしてくるモール。

lyf

入口~受付

そんなFunanの4階にコリビング・スペース「Lyf(ライフ)」があります。

1階のマクドナルドの目の前にあるエレベーターに乗れば、直通で受付前に行くことができます。

lyf

受付ではフレンドリーなスタッフが迎えてくれます。

顔写真が載ったスタッフ紹介のボードがあり、安心感があります。

lyf

lyf

lyf

事前にlyfのアプリをダウンロードして、個人情報を登録しておけば、チェックインはサインする程度で簡単に済ますことができます。

また、スマホが「モバイルキー」となり、宿泊階へのエレベーターに乗った際と部屋に入る際にはスマホをかざします。

lyf

ちなみに今回僕が宿泊する部屋はスタジオタイプ(ワンルーム)で、1泊税込SGD150.07(約12,000円)でした。

部屋まで

今回は10階、ボーリングのピンがお出迎え。

lyf

みんなが思い思いに書いたコメントや絵。

lyf

lyf

部屋の前にも黒板があったので、「HAPPY NEW YEAR!」と書いてみました。

lyf

部屋の中

白が基調なシンプルな室内。

lyf

コンパクトな部屋ですが、収納スペースや物を置く場所を多く作っていて、使い勝手は良好です。

lyf

洗面台には、ハンドソープが付いていますが、歯磨きセットはついていません。

lyf

ドライヤーと非常灯もあります。

lyf

「人生は完璧じゃないけど、髪なら完璧にできる。」

lyf

シャワールームにはシャンプー、コンディショナー、ボディソープが付いています。

lyf

一人暮らしならこれぐらいでも十分なスペース。住もうかな。

lyf

キッチン&洗濯

キッチンは共用で、料理しながら宿泊者とコミュニケーションを取ることができます。

調味料も置いておくことができます。

lyf

コインランドリーで洗濯もできます。

lyf

ワーキングスペース

コンセントが付いていて、長時間のパソコンワークも全く問題なし!

lyf

席を変えて、気分転換。

lyf

ベランダにもテーブルがあり、外の空気を感じながらリラックスもできます。

lyf

すぐそばには、散歩に最適なフォートカニングやレストランやバーが集まるクラークキーがあり、便利。

lyf

小腹が空いたり、喉が渇いたりした時のために自動販売機も。

足りなければ、モール内にはスーパーマーケットやレストランもあるので、気軽に行くことができます。

lyf

息抜きにダーツもできちゃいます。

lyf

lyf

ジム

ちょっとしたワークアウトスペースがあり、ダンベル運動、ヨガなどができます。

ヨガマットやタオルも付いているのがグッド。

lyf

ハムスターランもできちゃいます。

lyf

lyf

キッズスペース

キッズが遊べるエリアもあり、子どもも滞在を楽しむことができるのですが、ワークスペースと近過ぎるのは要改善かなと。。

lyf lyf

最後に

他のコリビング・スペースは月額制のサービスが多いですが、ここは1泊からできてホテル代わりにもなっているため、家族連れなども多く、宿泊者同士の交流はあまり多くないかなといった印象でした。

ただ、定期的にイベントを開催して、一緒にヨガをしたり、スタッフによる近隣エリアのガイドツアーに参加したり、コミュニケーションの場を積極的に作っているので、中長期で滞在してみると見え方も変わってくるかもしれません。

「コリビング」という新しい働き方であり、暮らし方。

旅行者も在住者もノマドワーカーも一回滞在してみたら、新しい発見、新しい出会いがあって面白いと思います。

コリビング、これから目が離せません!

lyf

よしかつ

DanSingapore

 

 

 

 

個人の発信や会社での活動はこちら↓

ちょっと立ち寄ってみてください!

Twitter : @4shikatsu

Instagram : 4shikatsu

Youtube : DanSingapore

会社Webサイト「Vivid Creations

alchemistbeerlabエスプラネード、都会のど真ん中で静かに楽しむクラフトビール。/ Alchemist Beer Lab前のページ

リトルインディア、インドのスパイスの効いた肉にかぶりつく夜。/ Meatsmith Little India次のページmeatsmithlittleindia

ピックアップ記事

  1. シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  2. シンガポール人の家族観
  3. 「シンガポールはコンクリートジャングル」という固定観念、破壊します。
  4. シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  5. シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと

関連記事

  1. city

    社会&経済

    世界で2番目につまらない国、シンガポール

    日本とシンガポールのハーフで、シンガポール在住のよしかつ(@4shik…

  2. bikesharingapp3

    社会&経済

    自転車シェアリングって何?世界とシンガポールの現状を実地調査!

    シンガポール在住のよしかつ(@4shikatsu)です。シンガポー…

  3. internationalmarriage

    社会&経済

    日本人の100人中3人が国際結婚。言葉も文化も違う人とあなたは結婚できますか?

    よしかつ(@4shikatsu)です。僕は父が日本人、母がシンガポ…

  4. weddinginsg

    社会&経済

    ここが違うよ、シンガポールの結婚式。

    よしかつ(@4shikatsu)です。今、日本とシンガポールのハー…

  5. workstyle

    社会&経済

    シンガポール人と日本人との仕事観の違い

    こんにちは、よしかつ(@4shikatsu)です。先日シンガポール…

  6. indiainsg

    社会&経済

    シンガポールで”インド”にハマる

    シンガポール在住のよしかつ(@4shikatsu)です。シンガポー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

Youtube

シンガポールに関連する動画をアップしています!

 

BIRTHDAY OF SINGAPORE

54歳2019年8月9日
Happy Birthday!
  1. family

    社会&経済

    シンガポール人の家族観
  2. travel-min

    シンガポールから旅する

    僕が旅する理由
  3. toyamawest

    イベント

    シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと
  4. oneyearinsg

    日々のコラム

    シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  5. pulauubin

    アウトドア&街散歩

    「シンガポールはコンクリートジャングル」という固定観念、破壊します。
PAGE TOP