music2

音楽

(更新:2018.01.30)

音楽好きに捧ぐ!シンガポールのオススメ歌手・バンド3組(英語)

よしかつ(@4shikatsu)です。日々シンガポールに関する情報発信をしています。

音楽好きのあなた!

今聴いている歌手やバンドに少し飽きてきていませんか?

新しい歌手やバンドを開拓したくないですか?

おそらくあなたが聴いている歌手やバンドは、日本、アメリカ、イギリス、韓国といった国の人たちがほとんどでしょう。

そんなあなたに今日紹介したいのは、シンガポールの歌手とバンドたちです。

「シンガポールってどんな音楽が流行っている?東南アジアの民族音楽?」

いやいや、そんなことはありません!

日本と同じように、Ed Sheeran、K-POP、EDMが街のいたるところで流れています。(たまに、誰が選曲したんだと突っ込みたくなるほど懐かしの邦楽が聴こえてくるお店もあります)

淡路島ぐらいの小さな国”シンガポール”ですが、熱くてクールな歌手やバンドたちは数多くいます。

シンガポールには主に中華系、マレー系、インド系が住んでいて、中国語の歌、マレー語の歌、タミル語(インドの言葉)の歌もありますが、今回は英語の歌を歌っている歌手・バンドの中から、僕がオススメする3組を紹介します!

The Sam Willows

今一番ノリに乗っているのは彼らでしょう。2017年のサマソニ(Summer Sonic)にも登場し、日本デビューを果たした男女混合4人組で、兄弟のベンとナレル、その友達のサンドラとジョンが2012年5月に組んだバンドです。

「Keep Me Jealous」はThe Chainsmokersも手掛けたプロデューサーがプロデュースしており、The ChainsmokersなどEDMが好きな人は好きになること間違いなしです。

Gentle Bones

シンガポールで最も人気な歌手の一人と言われています。優しい声でしっとり歌い上げていて、癒されます。

彼も2012年から活動を始め、しかもまだ23歳です。今後が楽しみです。

Sezairi

Singapore Idolという新人歌手発掘番組で見出された87年生まれのマレー系。ブルーノマーズを彷彿とさせる何だか踊りだしたくなる歌から、しっとり聴かせる歌まで幅広く歌っています。

マレー語の歌も歌っていて、マレーシアやインドネシアでも人気がある歌手です。

僕と同い年ということもあり、応援しています。

 

以上、「音楽好きに捧ぐ!シンガポールのオススメ歌手・バンド3組(英語曲)」でした。

1組でも気に入ってもらえたら嬉しいです。「これが良かった!」「このバンドもイケてるよ」とかコメント貰えると感激します。

僕は自分が知らなかった歌手、バンド、曲を発掘するのが大好きです。シンガポールに来る前は正直気にしたことがなかったのですが、調べれば調べるほど、どんどんお気に入りが増えるのが楽し過ぎます。

今後も定期的にシンガポールの熱い音楽シーンを紹介していきます!

それでは。

よしかつ

ピックアップ記事

  1. シンガポール人の家族観
  2. 「シンガポールはコンクリートジャングル」という固定観念、破壊します。
  3. シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  4. シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  5. 僕が旅する理由

関連記事

  1. wearesingapore

    音楽

    31年ぶりに復活!シンガポールのテーマソング「We Are Singapore」

    シンガポールの建国記念日は8月9日です。この日は毎年NDP(Nat…

  2. singaporemusic

    音楽

    シンガポールの音楽市場を次に担うのは誰?おすすめアマチュアバンド・歌手5組

    こんにちは、歌うのが大好きなよしかつ(@4shikatsu)です。…

コメント

    • RIO
    • 2018年 1月 27日

    Sezairiって星野源みたいですね!(笑)更新楽しみにしてます!

      • 4shikatsu
      • 2018年 1月 27日

      そう言われればそう見えてきますかね笑 多才な所は似てますね!更新頑張ります!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

Twitter

Youtube

動画プロジェクト第一弾

 

“シンガポールに関するオススメ動画まとめ”

 

(オリジナル動画は今後公開予定)

 

BIRTHDAY OF SINGAPORE

53歳2018年8月9日
Happy Birthday!
  1. travel-min

    僕が旅する理由
  2. pulauubin

    自然

    「シンガポールはコンクリートジャングル」という固定観念、破壊します。
  3. family

    人生

    シンガポール人の家族観
  4. misunderstanding

    社会

    シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  5. toyamawest

    イベント

    シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。