WeeklyDanSingapore11

週刊誌

(更新:2018.05.25)

週刊DanSingapore – 180525

日本では新緑の季節の5月。

少し寒いけど青々しい木々に囲まれながら登山するのが最高に気持ちいい。

鳥の鳴き声や小川のせせらぎの音を聴いたり、ヘッドホンを身に付け気分が上がる音楽に浸ったり。

シンガポールは季節のない国だけど、晴天かと思ったら、突然豪雨が降ったり、1日の中で目まぐるしく天気が変わり、周りの空気の色が変わる。

そんな自然の微妙な変化を敏感に感じとる感覚は持ち続けていきたい。

今週の『週刊DanSingapore』も以下について書いています。

  1. シンガポール関連のニュース→注目ニュースをピックアップ。ネタにしてもらえたら喜びます。
  2. DanSingaporeの記事→読んでくださるとハッピーになります。コメントくださると感動します。
  3. →ちょっとしたことでも僕にとっては全てが冒険であり旅。”僕旅”を共有します。

注目ニュース

シンガポールのアイデンティティ

crossroad

Singaporean identity ‘particulary pertinent’ in new global situation (CHANNEL NEWSASIA / 英語)

シンガポールという国ができてわずか52年。

小さい国・資源もないといった状況の中、国として生きていくために、国全体をテーマパークのように開発し、外から優秀な人材を誘致してきた。

そのおかげで国際的な絶大な信頼を得て、大きく成長し、様々な功績を残して来た。

しかし2010年代に入ってからは、外国人の就労ビザ取得を厳格化するなど、これまでの方策とは方向性を少し変えてきている。

国として、シンガポール人として、一度見直しが必要な時期なのだろう。

シンガポールは多民族、多文化の国。

“TO BE SINGAPOREAN IS TO CARE”

世界中で民族間の争いや差別は絶えない。

そんな中、比較的うまくやっているシンガポールは世界に良い例を見せることができるのでは?と思う。

シンガポールアートに触れよう!

museum

SAM’s Imaginarium 2018 Is A Free Exhibition With Neon Grasslands, Magic Jars And Film Screenings(THE SMART LOCAL / 英語)

シンガポールアートミュージアムで5月6日(日)〜8月26日(日)の約4ヶ月間開催されている「Imaginarium」。

シンガポール人のMr. Lee Xin Liによるシンガポールの過去と現在が描かれたアートがオススメ。

今週のDanSingapore

緑の中にダイブ!

無機質なコンクリートに囲まれ、パソコンでレポート作成、スマホでブログやSNS、YouTubeの閲覧。

こんなデジタルな日々を過ごしていると、目がシュパシュパしてくる。

さらに追い打ちをかけるように、仕事や家族のあれこれで落ち着きのない毎日。

そんな時は緑の中に飛び込んでみよう。

シンガポールぶらり散歩 / タンパニーズ・エコグリーン〜パシリスビーチ

tampinesecopark

シンガポールイベントレポート、はじめました。

マイ新企画始動。

僕自身、今後シンガポールや日本で様々なイベントを開催していきたいと思っているので、シンガポール各地で行われている様々なイベントに参加し、今のシンガポール人が求めていること、アピール方法について学んでいきます。

第1回はワインとウイスキーの販売イベント。

シンガポールイベントレポートvol.01『1855 The Bottle Shop / WINE & WHISKY WEEK』

WINE&WHISKY

え、もうシンガポールイベントレポートvol.02書いちゃったの?

自分の中で盛り上がっている時は、畳み掛けるように行うのがベストだと最近思っています。

ということでイベントレポート第2弾。

日本でも大人気のタイフェスティバルです。

シンガポールイベントレポートvol.02『Thai Festival』

thaifestival

自分の好きを伝えよう

自分の好きを伝えるのが恥ずかしい時がありませんか?

僕は結構あります。

でもその恥ずかしさを捨てて、周りに伝えてみるのは、同じ趣味の人が集まってきたり、自分のことを周りがより理解してくれたりして、イイことしかないと思うんです。

ポップな王道が好きでいい。「偏愛マップ」で自分を再確認。

myfavorite

シンガポールのテーマソングを聴いてみよう

8月9日はシンガポールの建国記念日。

この日のために毎年テーマソングが作られていて、今年のテーマソングは1987年のテーマソング「We Are Singapore」のリバイバル版。

多くのシンガポール国民が知っている歌の31年ぶりの復活。

2018年度版と1987年度版を比較してみたところ、メロディ、歌詞、映像に違いがあって面白い。

31年ぶりに復活!シンガポールのテーマソング「We Are Singapore」

wearesingapore

僕旅

旅の醍醐味のひとつである食。

その食と一緒にどんなお酒を楽しむかは非常に重要。

辛かったり、味が濃かったりする料理が多いシンガポール料理には、あっさりした飲み心地のタイガービールを。

他の国でも、現地の人がその土地で醸造したお酒が、その国の料理に一番合う。

これから訪れる国でどんな出会いがあるか今から楽しみ。

最後に

海外と関わる仕事を始めて8年。

シンガポールに来てから8ヶ月。

まだまだ僕の中には見た目で人を判断する部分が残っていて、見た目に囚われず、個人対個人で会話できるようになるには少し時間が掛かります。

“You can’t judge a book by its cover”(カバーだけで本を判断してはいけない=見た目で判断してはいけない)

精進します。

よしかつ(@4shikatsu)

ピックアップ記事

  1. 僕が旅する理由
  2. シンガポール人の家族観
  3. シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  4. シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  5. シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと

関連記事

  1. WeeklyDanSingapore7

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180427

    シンガポールに来て、性格もやっていることも、これまで出会ったことのない…

  2. WeeklyDanSingapore3

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180323

    こんにちは、『週刊DanSingapore』のよしかつ(@4shika…

  3. WeeklyDanSingapore

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180309

    シンガポールと旅のWebマガジン『DanSingapore』のよしかつ…

  4. WeeklyDanSingapore8

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180505

    日本はゴールデンウィークが終わりに向かい、盛り上がっていたSNS投稿も…

  5. WeeklyDanSingapore16

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180630

    こんにちは、よしかつ(@4shikatsu)です。先日、「住民が夜…

  6. WeeklyDanSingapore12

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180601

    日本では九州南部まで梅雨入りしましたが、シンガポールでも最近は雨続き。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

Twitter

Youtube

動画プロジェクト第一弾

 

“シンガポールに関するオススメ動画まとめ”

 

(オリジナル動画は今後公開予定)

 

BIRTHDAY OF SINGAPORE

53歳2018年8月9日
Happy Birthday!
  1. toyamawest

    イベント

    シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと
  2. travel-min

    僕が旅する理由
  3. misunderstanding

    社会

    シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  4. family

    人生

    シンガポール人の家族観
  5. oneyearinsg

    人生

    シンガポールで暮らして1年が経ちました。
PAGE TOP