WeeklyDanSingapore

週刊誌

(更新:2018.04.3)

週刊DanSingapore – 180309

シンガポールと旅のWebマガジン『DanSingapore』のよしかつ(@4shikatsu)です。

本日『週刊DanSingapore』創刊しました!

ここでは主に以下について書いていきます。

  1. シンガポール関連のニュース→僕の好みでニュースをピックアップ。会話のネタにしてもらえたら嬉しいです。
  2. DanSingaporeの記事→読んでくださるとハッピーになります。コメントくださると感動します。
  3. →僕のモットーは”毎日が冒険”。ちょっとしたことでも僕にとっては全てが冒険であり旅。”僕旅”を共有します。

でも、僕は秋空と同じぐらい変わりやすく、飽きやすい性格の持ち主なので、来週には早速変わっているかもしれませんが、しばらく色々試してみて方向性を固めていこうと思っています。

今週のニュース

自転車シェアリング業界は今後どうなる!?

Grab a bicycle, as GrabCycle looks set to rideinto town (TODAY/英語)

日本ではメルカリやヤフーが参入するなど最近何かと話題の自転車シェアリング業界。シンガポールでは一足早く2017年1月ごろからサービスが開始され、現在は6社がしのぎを削っています。まさに戦国時代。

そんな中、東南アジアで強い配車サービスであるGrab(Uberの競合)がGrabCycleという会社を昨年11月に立ち上げ、“Something wheelie exciting(ウィーリーでエキサイティングな何か)”なサービスを近々提供開始する模様。

自由に乗り捨てできることから放置自転車が問題になっていたり、収益性が課題であったり、まだまだ将来が不透明な業界。社会のインフラ的存在に昇格できるのか、これからの展開が楽しみ。

現状についてはこちら→自転車シェアリングって何?世界とシンガポールの現状を実地調査!

sharebikesg2

人口は2030年までに6.9百万人に

Population likely ‘significantly’ below 6.9 million by 2030

2017年6月時点でシンガポールの人口は561万人(内、シンガポール国民は344万人、永住者は52.7万人)。

それが2030年までに現在の約1.2倍である690万人に増加するとの予想。

2017年の合計特殊出生率が1.16しかなく、日本では人口を維持できる水準は2.07と言われている中、何故そんなに増えることになるのかは謎。

シンガポールでは現在日本を凌ぐスピードで高齢化が進んでいる。日本では1990年に12%だった高齢化率(65歳以上の人口が占める割合) 24%になるのに22年掛かったのに対し、シンガポールでは2016 年の高齢化率12.4%だが、30 年には24%となり、15年以内に超高齢社会に突入すると予測されている。

ということは移民で増えるということ?でも最近は外国人の流入を抑えているので、それは無さそう。ここはもっと勉強します。

いずれにせよ、淡路島や東京23区と同程度の広さしかない小さな国で、人口が増えると様々な問題が出てくることは容易に想像できるので、政府はどう対応していくのだろうか。

ウビン島のボート男たち

The Ubin boatmen, and a trade stuck in time (TODAY/英語)

ビル群が立ち並んでいるイメージの強いシンガポール。小さい国土を最大限活用すべく、常にどこかで工事が行われ、都市開発が進められている。そんな中で、北東に位置するウビン島(Pulau Ubin)はほとんど開発の手が入っておらず、多くの自然が残っている。

そんなウビン島は本島からフェリーでたった10分という気軽に行くことができる立地であり、日帰りで多くの人が島を訪れている。

しかし、そのフェリーを運行している”ボート男”たちの多くは60-70代の高齢で、後継者は少なく、将来はかなり不透明。

一方、イベントコーディネーターから転身した数少ない30代の男、客とのトラブルの仲裁を担う男、ネット世界とは隔離された”ボート世界”でFacebookを通じた集客を始めた男など、ボート男たちの生き方が多種多様で興味深く、自然を楽しむのはもちろんだが、彼らと話してみるのも面白いかも。

僕はまだ訪れたことはないけど、きっとシンガポールのイメージがいい意味で変わる場所だと思う。

今週の旅

タイ・サムイ島。海しか見所のない島だから、何にも邪魔されず自然と人を楽しむことができる場所。

シンガポールからはバンコクエアウェイズの直行便で2時間。

僕旅 / サムイ島

samui

最後に

卒業の季節である3月。日本人にとっては一つの区切りとなる月。

僕はシンガポールに移住して6ヶ月が経ちました。初体験ばかりの日々で、あっという間に時間が過ぎました。

ここで一旦立ち止まって、これまでを振り返ってみようかな。

よしかつ(@4shikatsu

ピックアップ記事

  1. 「シンガポールはコンクリートジャングル」という固定観念、破壊します。
  2. シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと
  3. シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  4. 僕が旅する理由
  5. シンガポールで暮らして1年が経ちました。

関連記事

  1. WeeklyDanSingapore13

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180608

    ラマダン真っ只中のシンガポール。中華系、マレー系、インド系が住む多…

  2. WeeklyDanSingapore2

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180317

    こんにちは、よしかつ(@4shikatsu)です。先週からお送りし…

  3. WeeklyDanSingapore9

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180511

    年中暑いシンガポールだけど、今が一番暑い時期らしい。確かに最近夜が…

  4. WeeklyDanSingapore12

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180601

    日本では九州南部まで梅雨入りしましたが、シンガポールでも最近は雨続き。…

  5. WeeklyDanSingapore11

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180525

    日本では新緑の季節の5月。少し寒いけど青々しい木々に囲まれながら登…

  6. WeeklyDanSingapore16

    週刊誌

    週刊DanSingapore – 180630

    こんにちは、よしかつ(@4shikatsu)です。先日、「住民が夜…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CATEGORY

Twitter

Youtube

動画プロジェクト第一弾

 

“シンガポールに関するオススメ動画まとめ”

 

(オリジナル動画は今後公開予定)

 

BIRTHDAY OF SINGAPORE

53歳2018年8月9日
Happy Birthday!
  1. toyamawest

    イベント

    シンガポールでの地域PRイベントで感じた「町おこし」における大事な3つのこと
  2. misunderstanding

    社会

    シンガポールの”よくある誤解”をまとめてみた
  3. family

    人生

    シンガポール人の家族観
  4. oneyearinsg

    人生

    シンガポールで暮らして1年が経ちました。
  5. travel-min

    僕が旅する理由
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。